福岡 大牟田で地域に密着した医療 泌尿器科・腎臓内科・循環器内科のことなら

文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ大

ENGLISH SITE

交通アクセス

医療法人飯田クリニック

お電話でのお問い合わせ 0944-53-4871

お問い合わせ

透析について

透析について

誰よりもどこよりも、透析治療に寄り添えるクリニックを目指しています。

腎臓は分かりやすく言うと人間の体内をめぐる血液をろ過して、老廃物などを尿にし、体外へ排出する働きを持っています。この機能が低下することを腎不全と言い、その度合いが進行していくと、人工的な手段で血液の「老廃物除去」「電解質や体液量の調整」を行わなければなりません。大雑把に説明すると、体外に設置した腎臓の機能を代替えするろ過装置に、血液を循環させてまた体内へ戻すのです。これを人工透析と言います。
当クリニックは、1971年に大牟田地域では初の血液透析センターを開設。人工透析治療の普及と進歩の歴史を共に歩んでまいりました。現在でも、最新の設備機器・装置は言うまでもなく、長年の治療で培ってきた経験を活かし、快適で負担の少ない透析治療を追求し続けています。

透析治療案内

月・水・金曜日
【一部】 8:30~
【二部】15:00~
火・木・土曜日
【一部】 8:30~

ご予約・お問い合わせはこちら 0944-53-4871

飯田クリニックの透析

45年の実績と地域との強い連携があります。
いち早く取り組んできた長い実績と久留米大学医学部内科学講座腎臓内科部門との連携で
質の高い透析医療を提供しています。
腎臓内科、循環器内科、泌尿器科が連携したトータルなケアを行います。
クリニック内に腎・尿路に関わる領域の専門医が2名常勤し、保存期腎不全治療を行い、
透析導入を未然に防ぐ指導なども行っています。
透析を受ける患者さまのお気持ちに寄り添います。
これまでの治療で感じてきた患者さまのご負担やお気持ちを、
治療室やクリニック内の空調、内装、対応にまで反映しています。
快適に過ごせるよう追求された透析ルーム

通常32床(ベッド)が入るスペースに、24床(ベッド)を配置。 4~5時間という透析治療の時間を快適に過ごしていただけるよう、レイアウトに工夫を凝らし、内装もウッディで明るく、無機的にならないようコーディネートしています。ベッド間隔が広く、圧迫感が少ないため、ゆったりとした雰囲気の中で落ち着いて治療を受けていただくことができます。

また、当クリニックでは空調を風が発生しないふく射方式にし、どの患者さまにも、空調の風が直接当ることが無いようにしています。
おだやかな室温調節を実現していますが、それでも暑い時や寒い時は、遠慮なくお気軽にお申し出ください。

詳しくはこちら

患者さま同士の憩いの場としてカフェラウンジを設置

透析センターにカフェラウンジを併設しています。
ここでは患者さま同士、あるいは患者さまとスタッフがコミュニケーションを楽しめるスペースとなっています。ご自由におくつろぎください。
また、このスペースでは、専属の管理栄養士によるお食事のアドバイスなども行っています。気になる方はお気軽にお声をおかけください。 他にも、ご旅行などの際に旅先での透析治療を受けられる医療機関のご紹介、お引越しの際の転院先などのご相談も承っています。 患者さまが楽しく生活を送れるようサポートすることを心がけています。どんなことでも遠慮なくご相談ください。

管理栄養士監修のお食事サービス・栄養指導

当クリニックでは、外来透析をご利用される患者さまには栄養管理士のもと食事のご用意をいたします。 メニューも豊富に取り揃えておりますので、透析患者さまのみならず、ご家族の方もぜひご利用ください。 また、ご家族の方に向けた栄養指導も行っております。 お食事、栄養指導をご希望の方は、透析の担当医または看護師、スタッフまでお申し出ください。

※小さい写真をクリックすると、大きな写真をご覧になれます。

透析について

診療案内

診療時間
月・水・金曜日
9:00~12:00
14:00~17:00
火・木・土曜日
9:00~12:00
手術日/
火曜日 午後~
休診日/
日曜日・祝日
診療科目
  • 泌尿器科
  • 腎臓内科
  • 循環器内科

専門外来

ED/
男性更年期外来
金曜日午後、
土曜日午前中
※初めての方は要予約
尿路結石外来
木曜日午前中
腎臓内科外来
月曜日~土曜日

お電話でのお問い合わせ 0944-53-4871